私達の日々の生活では、性別や年齢や職業に関係なく、お金とは切っても切れない仲にあります。もちろん「お金がなくても幸せ」という価値観も一理ありますが、お金がなければ、できることも限られてしまいます。食費などの生活費も削らないといけないことになるため、やはりお金がないと生活にも支障が出てきます。

手持ちの現金が十分でない時は、欲しいものを我慢する方法もありますが、下手に我慢しないで欲しいものを購入することができるのです。そんな時に非常に役に立つのが、カードローンで借りることです。今ではカードローンを提供している金融会社は沢山ありますが、自分のニーズに合ったカードローンを見つけるのは、簡単そうでいて実は難しいものなのです。そこで、カードローンで借りる際に知っておきたいポイントについてまとめてあります。

カードローンは、昔に比べて非常に利便性が上がりました。インターネットの発達に伴って金融会社やその金融会社で提供している商品の情報が一気に広まったり、時間があまりない方でも、わざわざ店舗に足を運ばずに申し込むことができたりと、色々な意味で進化を遂げています。しかし、実際にカードローンで借りることを考えてみると、利用するのに抵抗を感じてしまうこともあります。これは、カードローンで借りるに対する単なる偏見が行動を邪魔しているだけに過ぎません。それなら、行動を妨げている要因を解決すれば良いだけのことです。

後は、カードローンに関する基礎的な知識をしっかり身に着けていけば、申し込みなどがスムーズにできるようになります。カードローンを利用してみると、大量の現金を持ち歩く必要がなくなるし、急にお金が必要になった時も、利用可能限度額の枠内であれば、繰り返し利用することができます。このように、カードローンで借りることによって、カードローンならではの恩恵を受けることができるのです。カードローンで借りる際の正しい知識をまずは身に着けましょう。

無利息期間のあるカードローンをご存知?

「プロミス(SMBCコンシューマファイナンス)」や「新生銀行
レイク」などは基本的に無利息期間があるプラン有り。
レイクは条件が加わることで一部金額が180日間無利息に!

金利が格安のカードローンで借りるべきなのは間違いありませんが、とりあえず今回(初回)しか使う予定が無い方は無利息期間のあるカードローンを考えてみてはいかがでしょうか?。無利息で借りられるのは初回限定の場合がほとんどなので、その機会をみすみす逃すのはもったいないですよ。

【 参考 】カードローン利息が1番安いのはどこ?<無利息期間あり>がオススメ!



地方銀行のカードローンを確認したい方はこちら↓

地方銀行のカードローン一覧


第二地方銀行のカードローン一覧




[ おすすめ ] 台湾・台北旅行の観光サイト Taipei World Trade Center Exhibition Hall Taipei International Convention Center Welcome to COMPUTEX TAIPEI
カードローン申込み時の在籍確認・電話連絡の基礎知識